トリニティーについて

トリニティーこども教室について私たちの願いは、一人ひとりの子どもが、安心しながら個々の能力を発揮し、自己を成長させていくお手伝いをさせていただくことです。
教室の保育方針は、「心と体と頭の健全な発育のバランスを大切にすること」― ですが、最も大切にしていきたいものが「心」です。技能、知能は、心の健康という土台の上に立ってこそ、はじめて生かされるものだと考えているからです。

子どもには、自分が夢中になれることに出会い、自然が与えてくれた「喜びあふれて」学んでいける子ども特有の力があります。その力を大いに生かした、未就園児、園児、小学生・・・と、その年齢の発達段階に応じたクラス作りに努めております。

私達トリニティースタッフは、ご父兄の方々とのコミュニケーションを大切にしながら、大切なお子さま一人一人の保育・指導に心を込めてあたらせていただきます。みなさんと教室でお会いできますことを楽しみにしております。